2024-05

相続トラブル・事例

遺産額が多いと相続トラブルが起きるのか?統計から行政書士が原因を解説!

「遺産相続のトラブルなんてお金持ちだけの話でしょ」「遺産額ごとのにトラブルの傾向なんてあるの」「できればトラブルは回避したいけど、いい方法ってあるのかな」 テレビドラマや映画などで、遺産相続で家族が紛糾する場面を見たことはありませんか。 大...
遺言書

遺言書は撤回できるのか?撤回方法とその注意点について行政書士が解説!

作成した遺言書を撤回することはできるのか、気になっている方もいるのではないでしょうか。遺言というと重大な法律行為に思えますから、中には撤回できなかったり、撤回するのが非常に大変だと思っている方もいるかもしれません。今回は、遺言書の撤回の方法だけではなく、その注意点も書いていこうと思います。ぜひご一読ください。
相続に関連する法制度

養子縁組は解消できるのか?離縁の概要と相続への影響を行政書士がい解説!        

「どんな時に養子の解消って起きるんだろう」「そもそも一度結んだ養子縁組って解消できるのですか」「養子縁組を解消するとどんな影響がでるの」 養子縁組とは、血の繋がりのない人同士が法律上の親子関係を作り出す制度です。 民法の第727条に養子縁組...
遺言書

公正証書遺言は自筆証書遺言より優先する?行政書士が詳細を解説!

安全性が高い遺言書として広く知られている公正証書遺言ですが、もしも自筆証書遺言も存在した場合には一体どちらが優先されるのでしょうか。この記事では公正証書遺言と自筆証書遺言について、優先度や効力の視点を交えながら行政書士がわかりやすく解説します。
相続に関連する法制度

行政書士が遺産整理業務を出来る理由を総務省の通知等から解説!   

「行政書士って確かお役所の申請を手伝ってくれる人じゃなかったっけ」「遺産の整理が思いのほか大変で困ってるんだよ」「どんな根拠があって行政書士は遺産整理業務をおこなっているんだろう」 すこし年配の方の間では、行政書士というと「代書屋さん」とい...
書籍・メディア

横浜葬儀社 はばたきグループの「葬儀後にやること 各種手続き編」で相続手続き関連の情報を監修しました

この度、横浜葬儀社 はばたきグループの「葬儀後にやること 各種手続き編」にて、相続手続き関連の情報を監修いたしました。 長岡行政書士事務所の在する横浜市を中心に、家族葬などに対応されています。 相続以外の手続きについても掲載されている記事で...
相続に関連する法制度

遺言書の検認申し立てをしないとどうなるか?ポイントや注意点を行政書士が解説!

「遺言書を検認しないといけない意味がいまいちわかりません」「検認をしないでいい場合ってあるんでしょうか」「検認をする時に注意すべき点はありますか」 遺言が絡んでいる内容のドラマをご覧になったことはありますか? 映画でも、漫画でも結構です。 ...
相続手続の基礎

遺産分割協議は全員集合が必要?参加方法や注意点を行政書士が紹介!

相続人が複数人おり、遺言書が無い場合は遺産分割協議を行って「遺産分割協議書」を作りますが、必ず相続人全員が集まる必要があるのでしょうか。今回の記事では、遺産分割協議の参加方法や注意点、集合の有無について行政書士が詳しく解説します。
相続に関連する法制度

法定相続情報一覧図は遺言執行者が請求できるのか?出来る理由と請求方法を解説!

相談者様:50代男性 知人の男性が余命宣告をされたそうで、遺言書の作成をしているそうです。   その一連の話の中で、私に遺言執行者になってほしいと打診されました。 とてもお世話になった方なので、ぜひとお返事をしたいところですが、資産家の方な...
相続に関連する法制度

配偶者居住権は放棄できるのか?制度の概要から注意点までを行政書士が解説!

「配偶者居住権はいいことばかりだから放棄なんてする必要があるの?」  「母が住んでいる家を売りたいんだけど、そんなこと可能なんでしょうか」  「父が認知症になってしまいましたが、放棄は周りの人間でもできるのでしょうか」  配偶者居住権という...